MENU

アガルート工藤北斗先生の評判・口コミ、分かりにくいのか?

工藤北斗先生の評判 分かりにくいのか?

アガルートのメイン担当講師の工藤北斗先生の評判が気になると思います。
分かりやすいのでしょうか?分かりにくいのでしょうか?

この記事ではTwitterで沢山の工藤北斗先生の口コミを集めました。
一人の口コミだけでは偏りがあるでしょう。
そのため、多数の口コミを聞くことで失敗はなくなるはずです。

短い記事のため、最後までお読みいただきたいです。

まずは、工藤先生の基本情報をご確認ください。

➡工藤北斗先生の基本情報はこちら

目次

アガルート工藤北斗先生が分かりにくいといった悪い評判、口コミ

アガルートの担当講師の工藤北斗先生は新司法試験に総合57位で合格した天才肌の講師です。
しかし、残念ながら、少なからず「分かりにくい」という評判もありました。
具体的に見ていきましょう。

分かりにくい、初学者には難しい

資格スクエアの高野先生の噛み砕かれた説明に慣れてしまっていた私にとってアガルートの工藤先生の説明はちょっと難しすぎました。

Twitter

基礎講座を終わったあとに、試しに総合講義の300,100をそれぞれ10チャプターずつ聞いてみました。解説はレベル高めで、該当部分を追いきれなかったです。それぞれ指摘ポイントは同じだったのでレベル高い人には良いのかも。人を選ぶ感じはありますね。私の個人的意見ですが。

Twitter

アガルート、正確には工藤北斗先生が受験界で人気出たのは、そもそも現行の総合講義100が、ベテラン受験生にとって、短い時間で復習できたからです。工藤先生の講座が初学者向けに評判よいわけではないので、初学者なら乗り換え不要です。

Twitter

【悪いところ】
・講義のノイズが多い(聴きにくい)
・講義のレベルが高いから初学者には向いていない
・重問憲法の評判が悪い
・短答過去問はアガルート作成のものが配られるが、正答率の記載がない
・講義が先生しか映っていない。ページを飛んだ解説をするが気づきにくいから置いていかれやすい

Twitter

もちろん、工藤先生の講義が分かりやすいという評判もあります。

工藤先生の合理的な方法論や分かりやすい解説に惹かれてアガルートの講座を受講することにしました。

➡アガルート公式ページから引用

そういえば工藤先生以外の先生ってどんな感じなんだろう。 工藤先生の講座しか経験ないから他の予備校の教材とか講義と比較できないけど、工藤先生の講義が好きだ。 よくこの教材の分量と時間で僕みたいな初学者にもある程度理解させることができるな、と。

Twitter

総合講義300の基礎知識だけ終わらせたけど解説がわかりやすいのと今は聞き流しでいいよって言ってくれるからけっこう楽しくやれてる

Twitter

総合講義100の既判力の説明がわかりやすすぎて読解民訴読んだときくらいの衝撃です

Twitter

工藤先生はたまに分かりにくいといった口コミが見られますが、そもそも司法試験予備試験の学ぶ内容自体難解なものです。
そのため、初学者や1周目では分かりにくいというのは当たり前です。
その証拠に2周目でかなり理解がすすんだという口コミも見当たります。

総合講義300は、300時間という短時間で法律科目全体を学べる点が良かったです。講座自体がとてもわかりやすいのですが、法律そのものが難解ですのでどうしても理解できない箇所がありました。しかし、工藤先生がおっしゃる通り、わからない箇所があったとしても一旦飛ばして先に進むという方針で勉強をしました。その結果、躓くことなく、また、ストレスを感じることなく、勉強を進めることができました。

➡アガルート公式ページから引用

先日、アガルート総合講義300の民事訴訟法を聞き始めた。講義を聞いていてイメージがあまり湧かず、このまま進めていたら、苦手になりそうな予感がした。
そこで、ファーストトラックをザーッと読んだところ、総合講義の内容の理解のしやすさが格段に上がった。ファーストトラックシリーズ、おすすめ。

Twitter

工藤先生も最低3周は回すことを推奨しています。
最初の1周で挫折せずに、何周も工藤先生の講義を聞けば理解できるはずです。

また、大学受験の時のように、分からないところがあっても立ち止まらずに、どんどん先に進むのが大事だと思います。
特に初学者の方はこのような勉強方法を実践していきましょう。
工藤先生がおっしゃるとおり、今分からない論点もいずれ分かるようになるはずです。

講義にノイズも入ってる

アガルートの工藤先生って30秒に一回は鼻啜ったり、唾液飲んだり首鳴らしたりしてるけど、ピンマイクで全部音が拾われてるってわかってるのかな。イヤホンで聴くと余計にうるさくて腹立つ。

Twitter

このような口コミがあったため掲載しました。
しかし、本当に些細な問題だと思います。
私は工藤先生の講義を受講してみて、特に気にならなかったです。
また、どの予備校もノイズは入ってます。

しかし、このようなノイズが気になるという口コミもあるのも事実です
そのため、アガルートさんは今後の事業成長に伴い、設備投資をしていってほしいです。

\ まずは公式ページをご確認ください。 /

アガルート工藤北斗先生がいい評判、口コミ

司法試験予備試験担当講師の工藤先生のことの悪い評判を散々書いてきましたが、ここからいい評判を書いていきたいと思います。

工藤先生の総合講義300が楽しくて仕方がない

アガの総合講義300やってるんだけど楽しくて仕方ない

Twitter

もともと、法学を学ぶのは楽しいという方が一定数います。
そのため、工藤先生の法律の講義も楽しく勉強できたという口コミがありました。

総合講義300は司法試験予備試験に必要な知識を約300時間で総ざらいできる講座です。
300時間と他社予備校と比較して短いため、重要ポイントがピンポイントで把握でき、効率よく司法試験予備試験に合格することが可能でしょう。

工藤先生の総合講義300のサンプル動画が見られます。

➡総合講義300のサンプル講義はこちら

質が高い

総合講義100、動画がチャプターごとにめちゃくちゃ細かく分けられてる。
工藤先生も1つ1つのチャプターで集中して収録してらっしゃるから、他の講義と比べても内容の質がいい

Twitter

アガルートは10分程度のチャプターに分かれています。
そのため、分からない論点をピンポイントで該当チャプターを再生することができます。

また、一つ一つのチャプターが短いため、集中して講義を録画してあります。
工藤先生は非常にこだわりが強い講師です。
そのため、うまく講義ができなかったら、再度収録するでしょう。
短いチャプター制では何度も収録しなおして、完成度の高い講義ができるわけです。

工藤先生がテキスト作成してるから一貫性がある

工藤先生自らテキストを作成して講義もされているので一貫性があります。そして、司法試験・予備試験の動向を見ながら毎年テキストを改訂されてます。講義では判例の見解をベースに説明されるため、自説と別に判例を覚える必要がありません。
テキストに信頼性があるのはかなりのメリットだと思います。

Twitter

他社予備校の場合は講義担当とテキスト作成担当が違う場合があります。
この場合によくあるのは、講師はテキストの文句を言いながら講義を行うことです。
やはり、講師が最大限分かりやすい講義をするには、講義とテキストを一貫して同じ人物がしなければいけません。

アガルートの司法試験予備試験講座は担当講師がテキストから講義まで一貫して担当します。
そのため、工藤先生が万全な体制で講義を行うことができます。

ちなみに、講師の裁量が強いことのデメリットは、講師によって当たり外れが生まれることです。
腕のいい講師が強い裁量をもってカリキュラム編成をすれば、それは素晴らしいカリキュラムができるでしょう。
しかし、ダメダメな講師が強い裁量を持ってカリキュラムを編成した場合は、分かりにくい講義とテキストになってしまいます。
アガルートは司法試験予備試験の合格率が飛びぬけて高いため、そのような心配はいらないと思いますが、一応言及しておきました。

ユーモアがある

工藤先生「アガルートって奴がお金を受け取れるんですね」
さすがに笑った
テキストとか話しのところどころで適度に笑わせてきたり、雑談が入るのが好き
多過ぎず、少な過ぎずちょうどよき

Twitter

アガルートはかなり講義時間を絞ってますが、それでも司法試験予備試験の講座は講義時間が長いです。
ダラダラ難しい話を続けては集中力が切れてしまいます。
工藤先生は適度にユーモアのある話をしてくれるため、集中力を保つことができるでしょう。

\ まずは公式ページをご確認ください。 /

無料体験で工藤北斗先生の講義を確認してみよう

ここまで読んで、正直、工藤先生について分かったような分からなかったような気がすると思います。
それは、工藤先生の実際の講義を体験してないからです。
いくら他人の話を聞いても、実際にご自身で試さないと漠然としたイメージしかできません。

アガルートでは無料の資料請求をすれば、10時間の講義を視聴できます。

アガルートに決めたきっかけの一つが、工藤先生の大量の授業を無料視聴できたことでした。法律の基礎知識16講座、民法36講座が無料というのは随分と太っ腹だなぁと思いました。自分は今日が視聴期限終了日なので、全部聞いた記念にアップ。いまのところ楽しく勉強できてます😊

Twitter

工藤先生が分かりやすいか、分かりにくいか判断するには十分な時間を提供していただけます。
もちろん、営業の電話がかかってくることはありません。
1分で資料請求できるため、ぜひ資料請求してご自身で試してみてください。

➡アガルートの資料請求はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

現在フォーサイトで2023年行政書士試験合格を目指して勉強中です。ほかのブログでは実際の受講生ではない人が書いてる場合があります。私はしっかり、自分の体験談を書き、信憑性にこだわったコンテンツを作成します。

目次
閉じる